膣ヒアルロン酸注射

膣ヒアルロン酸注射とは?

『膣ヒアルロン酸注射』とは、注射だけで膣内をふっくらボリュームアップさせる治療です。痩せた膣壁を本来の肉厚な状態へ戻すことで膣のゆるみを改善します。また、閉経後によくみられる膣萎縮や膣乾燥による膣トラブルや性交痛の改善も可能です。ヒアルロン酸の潤い成分が細胞へ浸透することにより膣壁に潤いが戻り、本来の膣の柔らかさや弾力を取り戻すことができます。

膣ヒアルロン酸注射とは?

膣ヒアルロン酸注射で得られる効果

  • ゆるみ改善
  • 膣タイトニング
  • 感度アップ
  • 潤いアップ
  • 膣形成

膣ヒアルロン酸注射の特徴

即効性抜群!手軽さが魅力

注射という手軽さから初めての方でも気軽に受けていただきやすい治療です。メスを使用しないので傷跡が残る心配もなく、腫れたり術後に痛みが残ることもほとんどありません。

即効性抜群!手軽さが魅力

注入成分や品質への強いこだわり

注入する薬剤は、プチ整形やたるみ治療などにも幅広く活用されている「ヒアルロン酸」を使用します。オザキクリニックの膣縮小治療では、安全性・有効性の高いヒアルロン酸を厳選し、一般的なヒアルロン酸よりも粒子が大きいタイプのものを採用しています。粒子が大きいことでボリュームアップしやすく、また、吸収性が低くなるため効果が長続きします。

注入成分や品質への強いこだわり

リラックス麻酔で痛みゼロ

治療時の痛みが心配、気になるといった方が多くいらっしゃることから、オザキクリニックではお客さまへの負担を最小限にするため「リラックス麻酔」を使用します。点滴で麻酔液を注入し、眠った状態で治療を受けられるので、痛みや不安を感じることなく安心して治療をお受けいただけます。

リラックス麻酔で痛みゼロ

婦人科形成スペシャリストによるオーダーメイド治療

オザキクリニックでは、膣のお悩みに幅広くお応えするため、要望に応じたオーダーメイド治療を行っています。膣のゆるみ・膣トラブル改善から感度を高めるための膣形成まで幅広く対応しています。婦人科形成スペシャリストが、優れた判断力と鍛え抜かれた技術で膣のゆるみや膣トラブルを根本から改善しますので、不安なことや気になることは気軽に医師に相談できます。

婦人科形成スペシャリストによるオーダーメイド治療

治療方法

膣粘膜に注射針を挿入し、膣入り口周辺から膣奥にかけてヒアルロン酸を注入していきます。注入量は診察結果に応じて医師が判断し、適切な量を注入します。

治療方法

施術概要

施術時間

約30~60分

痛み

ほとんどなし

ダウンタイム

約3日

シャワー

当日からOK

入浴

3日後からOK

性行為

3日後からOK